使用するシャンプーが髪の成長に大きく影響します

髪の成長を促進するには、シャンプーの選択にも注意する必要があります。
様々な種類のシャンプーがありますので、その中から自分に合ったものを見つける必要があります。
ここでは、シャンプーの選び方について紹介します。

シャンプー選びは慎重に行ってください

洗髪で使用するシャンプーが、髪にも大きな影響を与えます。
最近は様々なシャンプーが出ていますので、その中から自分に合ったものを見つけることが大切です。
シャンプーの洗浄力が強すぎると、もともと肌に必要である皮脂や水分をも奪ってしまいます。
そのためその分を補うめたに、皮脂が過剰に出たり頭皮が乾燥したりして、フケや痒みの原因を招きます。
シャンプーの洗浄力は界面活性剤で決まりますが、この界面活性剤は3種類あります。
この3種類の中でもアミノ酸系の界面活性剤は、頭皮に対する負担が少ないことで知られています。

界面活性剤の特徴

界面活性剤には、石油系界面活性剤、石鹸、アミノ酸系界面活性剤があります。
それぞれについて見てみます。
まず石油系界面活性剤で、石油系界面活性剤は泡立ちが良く、短時間で洗髪できるのがメリットです。
また硬水を使っても泡立ちが悪くならず、安価なものが多いのが特徴です。
一方、石油系界面活性剤は洗浄力が強すぎるのがデメリットです。
次に石鹸です。

石鹸は泡立ちが良く、石油系界面活性剤と同じように短時間で洗髪できます。
また、皮脂をキレイに落とせることもメリットになります。
しかし皮脂が落ちやすい、また洗っても残りやすいというデメリットがあります。
そしてアミノ酸系界面活性剤です。
アミノ酸系界面活性剤は、頭皮や髪に対するダメージが少ないのが特徴です。
また、洗い上がりが良いですが、泡立ちが遅いのが特徴です。
その他に洗浄力が弱いので、洗髪に時間がかかってしまうことも少なくありません。
シャンプーを選ぶ時は、以上の点に注意してください。

使用するシャンプーに気をつけましょう。
抜け毛や薄毛を防止するには、洗髪で使用するシャンプーにも注意する必要があります。
使用するシャンプーが髪にも大きな影響を与えますので、十分注意してください。